FC2ブログ

母じゃの雪かき気分に翻弄される姉

私の可愛い姪子
ぼんくら〇美ちゃんの
すったもんだの合間に

姉からも、
Help me~( ;∀;)

雪国の母じゃ地方
現在、雪の季節。

山間の小さな農村の
山間の小さな山の頂上にある実家

生活道路は登山道の様な
傾斜30度以上の坂道
(これ、決して大げさでないのよ
だって、夜車のライトを点けて登って行くと
ライトが空を照らすんですもの)

そんな環境で
道に雪が積もると

車は登らないし

下りる車がスリップしたひにゃぁ

ガードレールなんて洒落た物も無いから
谷底へ真っ逆さまよ

そんなスリルとサスペンス満点の
坂道だから

雪かきは、
絶対必要!!
必要不可欠!

私が小学生の頃も
夜の10時頃でも
雪が積もると
「さあ、雪かき行くよ!
 明日、学校や仕事に行けなくなるからね。」
と、
よく雪かきをしたもんです。

遅い時間の雪かき最高記録は

夜の2時!

私が高校の受験勉強をしていた時にも
トイレに起きた母じゃが

母・「あらぁ~せっかく(雪)かいたのに、こんなに積もったの?!
   明日(正確には今日だけどね)出勤できないじゃない。
   丁度(何が丁度なんじゃー!)雪も止んでいるから、
   今から、雪かきするよ!」
って、
あなた様は、今まで寝ていたのよね。

一回目の雪かきを終えて

寝ずに受験勉強をを頑張っていた
けなげな私を、

そうやて、容赦なく
駆り出すのね。。。

妙に明るい月明かりの中
我が身を嘆きつつ
「♪ほたあ~るの光~り
窓の雪~♪文読む月日重ねつつ~♪」
なぞと<蛍の光>を歌いながら。

せっせと、雪かきをしたものです。

それも、
かく道の距離が
半端なく

長い!

家が少ないので
民家と民家の間の道が長く
雪かき割り当てが
長いのなんのって。

ゆうに100m以上はあるわな。


年の離れた姉は長女ゆえ、
子供の頃は、蝶よ花よと育てられ、
雪かきなんぞもっての外!

そのまま、
大切にされつつ
学校へ進学して
家を出たのです。


そして、残った私は、
小学生の頃から
少し体力の落ちた両親に
労働力として、
こんな修行をさせられておりました。

おかげさまで
受験に耐えられる基礎体力が
付きましたわよ



現在そんな実家で
暮らす姉にとって
今が、雪かき苦行の日々。

最近は、大雪が降ると
除雪車が上がって来てはくれるものの

少しの雪では
(少しと言っても都会の大雪の量)
除雪車もなかなか来てくれず

メインは、あくまでも

人力!

母じゃ朝4時頃に起き出しては
姉を、
母・「何時まで寝ているだ!」

叩き起こすとな。

そして、
叩き起こす理由は
母・「サッサと雪かきしないと、Zさんに
   (悪口)言われるじゃないか!」
なのだ。

出ました!
母じゃの天敵Zババの名前
(あっ、ババアじゃなくてババです。一応言っておきますね。)
母じゃの天敵「Zババ}



姉・「私だって、雪かきの必要性ぐらい分かってるよ。
   だけどね、母じゃの<理由>が腹立つのよね。
   安全の為、地域の生活の為、自分達の為
   なら分かるけれど
   
   Zババの為になんか、(雪)かきたくないわよ!

   草刈りの時も、何か行動する時も
   「Zババに(悪口)言われるからする!」とか、しないとか!
   Zババの目ばっかり気にして
  
    あぁぁぁーー!!バカバカしいったらありゃしない。
   (母じゃ)つまんない人生よね。

   そんなに早くからしなくても、
   6時頃からでも十分間に合うんだけどね。
   それも、
   今日なんか、「はやくしろ!」って言われて
   外に出たら、雪なんか積もってなかったのよ。
   
   もうね、
   <雪かかなきゃ!>しか頭に無いから
   雪が有っても無くても
   毎日、叩き起こされるんだから。。。。

   寝不足よ。。。。
  
   ぐっすり寝たいよぅ。。。。

   母じゃなんか、
   朝食を食べた後、座りながら
   ガーガー寝ているんだよ。

   私、その間に、家の事して、お昼。
   で、お昼を作って
   さぁ~て、少し昼寝しようかな。。と寝始めると
   「昼間っから何!寝ているんだ!」って叩き起こされるのよ。。。」

お姉さん
畑の時期には
母・「何時まで寝ているんだ!畑仕事に行くぞ!」
と、早朝

叩き起こされ

山菜や栗の時期には
母・「何時まで寝ているんだ!早く採りに行かないと
   自分の土地なのに盗まれる!」
と、早朝

叩き起こされ

寒くなって、
植物が育たなくなったら
母じゃ、

夜中2時3時に、お風呂を沸かしたり
コロッケを作っては焦がし
その焦げた臭いに
起こされ、

やっと、落ち着いたかと思いきや
今は
雪かきで、早朝

叩き起こされているとな。

布団だっってそんなに
叩かないだろうよ。

例え布団でも
叩きすぎて
中の綿、
全部飛んでるわ!

姉・「あ~、少しすっきりした!
  普通に話せるってイイね。
  私ね、普通の会話がしたいのよ。

  母じゃ、なんでも自分の思い通りにしたいのよね。
 
  母じゃ、私の事、
  <養ってやっている>
  って、思っているから、横柄なのよね。
  
  養ってくれているのは、竹子なのにね。
  でも、それを、母じゃに言ったら、
  <私が貰うはずのお金を姉ちゃんが盗った!>
って、絶対言うと思うから、言えないしね。」

姉ちゃん、
よっぽど溜まっていたのか
たたみ掛けるように
2時間
しゃべり、しゃべくり、

この間、私のセリフは
「そっかぁ・・」「そうなんだ。」「ひどいね。」
「辛いね。」「腹立つね。」
の5パターンのみ。

姉・「あぁぁぁーー私、帰りたいよ。。」

(何処へ?)
姉ちゃん、
故・大馬鹿亭主のせいで
全財産を失い、
もはや、帰れる場所なんぞないんだけれど
現実逃避しております。

お~い、姉ちゃん
戻ってこいよぅ~!

今、私が
できる事を考えるからね。



とりあえず
母じゃに電話
してみるか

            つづく







現在の閲覧者数:


 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


<母じゃの内服の経過>
アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕

Mガードに変更(H29年10月1日)

<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
6年前、認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
姉との同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR