入院病床を減らす。ですとー⁉(怒)

先日の朝

眠気眼で
何気に新聞を開くと

<入院病床1割減らす計画>
の見出しが目に飛び込む

一挙に
眠気が吹っ飛んだわよ

はぁ~?
何ですとーーー!!!!!

(続き)
2025年、全国で計15万床
在宅医療に移行目指す。
医療費の削減を目指す。

目指すんかいっ

在宅医療って、
「お家で看なさい。
 自分達で何とかしなさい
  by政府
って事でしょ。

10年以上も前に始まった
在宅医療、在宅介護の制度も
財源が不足したと、すったもんだ。
保険料が上がったり、
利用しずらくなったり。
受け皿だって十分無いのに、

<お家で頑張りなさい>
では、政府お得意の
丸投げです。

国民から
税金は絞るだけ絞って

訳の分からん
外国(中国・韓国・etc)にお金をあげて
訳の分からん
使い方をして

「お金無いのよ~。」
なんて、
どの口が言うか!!!!!

今でさえ、
入院できずに自宅待機をしていたり、
入院していても3か月で追い出されたり

行き場の無い老人達が
うようよしているのに

入院ベットを減らすだと?!


まあ、まあ、ドォードォー(馬かいっ
落ち着け、私。。。。

ちょっと、冷静に
話しましょうか。

そうよ、そうだったは、
人生、怒った方が負けよね
(勝手に戦いを挑んで、勝手に負けそうです・・・・)

まったくねぇ・・・
なんて、
見事な
負のスパイラル
負の連鎖!


医療費の増大で
保険組合や国保の赤字。
不況で保険料の滞納の増加。
国が補てんするも、その金額が
国の財政を圧迫。。。。。


でもね、
介護をする国民から言わせてもらうと

現在

供が減って、
親を看る人が減って
自分しか看る人がいないと
仕事をしつつ介護をする精神的負担。
     
働きながらの親の介護は不可能と
働き盛りの子供が仕事を辞めて介護
     
精神的負担と低収入で
結婚を諦める子供。
     
結婚しない若者が増えて
人口が減って
税収も減る

     
親の介護に人生をささげ
自分の老後の蓄えが無い子供が
年老いて
生活保護に

頼わざらなければならない状況に。。。
     
生活保護が増えて
益々、税収が減って
社会保障費が膨らむ国 
    
      
元へ戻る。


ちょっと、
考えれば想像つく事なのに

想像力の無い、
机の上で
数字しか見ていない人が
決めているんだろうな。。。

バカタレ
すっとこどっこい

あんぽんたーん!



 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

<母じゃの内服の経過>
アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕
<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  






現在の閲覧者数:

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まったくだね! 一体どこの政府なんだか? 他国人ばかり優遇したり、日本人の血税を嘘捏造に対して多額上納してしまったり。  国連だって、しっかり調べもしないで反日活動に加担しているのに律儀に大金垂れ流しっぱなしで、あんなまともでない組織にアメリカなんてとっくにお金払ってないのにと怒り心頭ですよ!!
日本人の血税を一体なんだと思っているんだかね!? 節約もしないで、どうしてそんなにお金が不足してしまったのか必要なのかしっかり検討もしないで弱いものいじめだよね!! 日本なんだからまずは日本人のために日本人の血税を使っていただきたいね!!  政府に意見メールする!!

ゆんちゃんへ

心強い、お言葉ありがとう!

テロ対策とか言って、
一般の人も<国家に反逆的な事を話し会っただけで逮捕される可能性>の法案が決まったり
日本は、ドンドン意見の言えない国になりつつあるのです。。。。

そして、
国民が騒ぎそうな事が起りそうな時や
国民に反対されそうな事を国が決めようとしている時

いきなり、国会議員のスキャンダルが発覚したり
ワイドショーは、どうでもいい様な話題を
繰り返し放送しているのよね。。。。。

国民は、自分で意識しないと
大切な情報がつかめないのです"(-""-)"
プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR