車③姉ちゃんに車を取られる。らしい。

姉が母じゃに

姉・「車を一台にしたい。」

と、言った所
第一声は、
母・「私の車は売らないからね!」と。

まっ、それは、そうよね。
姉の年代物の車より
母じゃの車の方が
新車購入で6年目。

残すとしたら、そっちよね。

問題は
母じゃが快く、素直に
姉と車をシェア(?)できるか、なのです。


姉は、遠方に住む娘の所に行く時
車を使いたいのです。

なぜならば
姉の心のオアシス
<老犬タロ>を
置いていけないからなのです。

母じゃ、日頃

玄関を出ると、玄関の戸は開けっ放し。
(老犬タロ脱走、行方不明)

自分が食べている物を、何でも与える
(犬にとって毒のチョコ・ネギお構いなし)

フードも与えた事を忘れ、何回もあげてしまう。
(老犬タロ、食べ過ぎて嘔吐)

母じゃの元に老犬タロを置いて行ったら
この寒空に野良犬になるか
食あたりで死んじゃいます。

ならば、
娘の所に行かなければイイのでは。。。
と、思われるかもしれませんが

軽度障害を持ち
社会人として
頑張っている姪っ子(姉の娘)は
母親の力が必要な時も多々あり

どうしても、年に何回かは
行かなければならないのです。

娘の所に行く事は
姉の
ストレス発散にもなるしね


姉・「私が○美の所に行く時に、
   車、借りてもイイ?」

母・「えっ?! ダメよ!
   車が無いと、買い物や
   急な義理(お葬式)の時に
   困るもの。借さないよ

いや、いや、
そもそも、
運転しちゃダメでしょ

母じゃ   
運転する気
満々です

姉が
維持費の問題を説明しても
母・「お金がかかるのは、
   姉ちゃんの車の事でしょ!
   それに
   車を持って行かれたら、
   いつ、返してくれるの?
   私に死ねと言う事よ!」
と。

ん?
・・・・・いつ?
(せいぜい1週間よね。)

そうなんです、
母じゃ、いまだに
姉と同居している認識が無く

私が電話をする度に
母・「今、姉ちゃん来ているから代わるね。」
と、昨日、来たかの様に
言うんですもの。。。。。。

そして、
母じゃの記憶の中に
姉との同居生活の認識が無いので
何回説明されても
<維持費>の問題はすっ飛んで

遊びに来ている
姉ちゃんに
<車を取られる!
  さぁー大変!>

と、なっているのです。。。
  
そして、
恒例!
母じゃ、
母・「竹子から言わせなきゃ!」 
の日々が始まりました
母・「姉ちゃんが、竹子の買ってくれた車
   持って行っちゃうて言うんだよ。
   どう、思う?」

イヤ、イヤ、
一生じゃないから、
せいぜい、一週間。
それも、年に2、3回ですよ。


母・「竹子がお金出した車なのに、
   どう、思う?」

どう、思うって・・・・
仲良く使って欲しいわよ。

母じゃ、私を味方に引き込もうと必死です。


母じゃに
姉との生活に2台も車は要らないし
無駄!
姉が娘の所に乗って行っても
一週間で帰って来るよ。
と話しても、
母・「そうか・・・」
と言いつつ
直ぐに

母・「竹子から、姉ちゃんに
  車はあげないって言ってくれないかな。」
の繰り返し。


メンドクサイので
私・「わかった!母じゃの車は
   姉ちゃんにあげない
貸すだけっ、て言っておくよ。
   でも、日頃は、
   姉ちゃんに車を乗ってもらった方が
   バッテリーが上がらないからね。」
と適当~、適当な私

しかし、
言った事を忘れ
言われた事を忘れる
母じゃからは、
毎日着信の嵐。


姉の車の車検の時期も近づき
ほとほと困り果てている姉。。。

  つづく
 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

<母じゃの内服の経過>
アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕
<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  






現在の閲覧者数:

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それは、お姉さま 大変ですね😅
あっ、車を取られそうな母じゃさまも大変ですね😅

でも、一緒に住んでることも忘れてるのだから、年に2、3回なら、点検に出しているということでどうでしょう。
走っていて故障でもしたら、大変ですもの💖事故にも繋がるし💖ご近所にも点検もしてないのかと思われたら恥ずかしいですし💖

安心安全が一番ですよね🍀

ご健闘を祈ります。

車は怖いですね…

お久しぶりです、お疲れ様です、竹子様。

母じゃ様、なんとか車の存在を忘れてくれないでしょーかね…?(´;ω;`)

忘れて欲しいことは、しっかり覚えてて。
覚えてて欲しいことは、ちゃっかり忘れてくれますよね…(´;ω;`)

竹子様、姉じゃ様、ファイト‼(*´∇`*)

でありますさんへ


そう~なんです!
皆、大変なのです(;´∀`)アハハ

そうですよね!
<点検・車検>で押し通すのが一番ですよね
( ..)φメモメモ

3月から高齢者の運転免許の更新が厳しくなったとの事
母じゃの免許更新は来年。
母じゃ絶対、更新出来ないのは嬉しいのですが
その時の、母じゃの混乱と、荒れを想像すると
それも、頭が痛いのです(;^ω^)

まりあ様へ

お久しぶりです、お元気ですか(^O^)/

そうなんです、
忘れて欲しい事は、よ~く覚えているんですよね(;^ω^)
車の運転だって
忘れてくれればいいのに
今って、オートマでしょ。
昔のマニュアル(←で合ってますか(;´∀`))
だったら、きっと、動かせないと思うんですけど。。。

自分は車が運転できるから一人暮らしができる!
と思っているので
姉に対しても、強気なんですよね(^▽^;)ヤレヤレ
プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR