母じゃの介護保険更新の季節がやってまいりました!

4年前に
一人暮らしだった母じゃが
認知症を発症し、

3年前に
介護保険を申請して
<要介護2>をいただき

セッセと
更新をしている我が家。

が、

しか~し!

母じゃの猛烈な抵抗にあい

一度も使った事が
ござぁ~ません!

が、しかし、
一応、更新だけはしておこうと
今年もお願いしたしだいです。。。。。。。


今回は、姉が居てくれるので
私が、帰る事無く、事は進んだのですが

案の定・宍戸ジョー)

市の職員の方とケアマネの方を前に

母・「車で、何処にでも行けます!」
               (行けません!)

母・「買い物だって不自由してません!」
    (そりゃぁそうだよ、姉ちゃんが買っているからね。)

母・「食事だって、自分で何でも作れます!」
    (今は姉ちゃんがつくってくれているでしょ。)

母・「一人で暮らしても、全然大丈夫です。」
   (全然、大丈夫じゃありません!)

と、
力説し、
自分の正常を
アピールしながらも、

話た事を忘れ、

同じ話を何回も
繰り返す母じゃ。
😅

母・「ところで、何処から、いらしたんですか?」

と、ケアマネさん達に
同じ質問を数回していたとの事。。。。。
(ケアマネさん達、お付き合い下さいまして、ありがとうございます。)

話の流れで
ケアマネさん達に
ディサービス等の利用を勧められても

母・「そんな必要はありません!
   そんな所には、行きたくも有りません!」

挙句の果てには

母・「私を老人ホーム
   入れようとしているんでしょ!
    全部一人でできるから、
   姉ちゃんだって、
   居なくてイイよ!」

と、大噴火!!

あのね、

母じゃ、

<老人ホーム、うんぬん>って
簡単に言うけれど

今、
<老人ホーム>は
空きが無くて
そう簡単には(入りたくても)
入れないのよ。

直ぐに
入れる人は
宝くじに当たるくらい
とってもラッキ~

そして、
空いている所は
大抵、高価な、
老人ホーム♡

バス、トイレ、キッチン付の個室で、
温泉付!
マッサージ付!
スポーツジム付、
尚且つ、
美味しい食事まで付いての

ゴウ~ジャスな老人ホーム

お願いされても
(そんな)
老人ホームには
入れません。

経済的に
入れられません!
 

入れるのならば
私が入ります・・・・・・(*ノωノ)


 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

<母じゃの内服の経過>
アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕
<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おばんでございます、竹子さま。

聞いてください、竹子さま。
私の母は現在、老健にいながらにして特養の空き待ちなんですが。特養から連絡がきて、個室ならすぐ入れます❗とのことなんです。で、個室だと幾らくらいになるか尋ねたところ…
なんと7万円プラスになります~❗…だそうです…( ̄□ ̄;)!!
(現在の老健の費用=特養の四人部屋の費用なんです。)

当然のことながら、引き続き四人部屋の空き待ちをすることにしました。

やっぱり、世の中、お金❗ですな~(* ̄∇ ̄)ノはあ。

No title

竹子様 お疲れ様です。
お母様はお幸せですねぇ。
要介護2で自宅で思うように暮す事が出来るなんて(*^_^*)
ご姉妹の支えがっての事ですが。
ウチの母もそうさせてやりたいですが・・・・・・。
母は現在の状況は不満でしょうけど、受け入れています。
受け入れてくれる母に感謝です。

まりあ様へ

情熱の青春!
情熱のオリンピック!
情熱の夏!
あ暑つぅございます、まりあ様(^O^)/

プラス、な、な、なな万ですか・・・・(◎_◎;)
わたくし、今以上の仕送りは、む、む、無理です。。。
振っても、<鼻血>も出ません、ことよ・・・(;^ω^)オホホ

ふぅ~~、
自分の老後も考えちゃいますよ。
どうなる事やら。(;^ω^)

打ち出の小づちが欲しいなぁ・・・
宝くじ、当たらないかな・・・

せめて、
普通の所に入りたい時に、
普通には入れる世の中になって欲しいものです。。

お母様の順番、
早く回ってくるとイイですね。




タローの母さんへ

いえ、いえ、
タローのお母さんのお母様も、
ご家族の方こそ、凄いです!

<今を受け入れる>
と言う、一番、難しく、大変な事を
されて、
今出来る、最前の方法を
実行されているんですもの。

母じゃの頭の中の老人施設は、
戦後の閉鎖的な汚いイメージで止まっている様で
実際に見学しても、見学した事を忘れてしまうので
3分後には、戦後の施設に戻ってます。
(;´∀`)フゥー。

プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR