FC2ブログ

7月分の現金書留の行方

(覚え書き)
6/20(月) 母じゃに7月分のお小遣いを現金書留で送る。

母じゃ地方
現金書留なら、たいてい3日で着きます。

が、しかし、
今回、
待てど暮らせど
母じゃからの
「届いたよ~」
の電話が有りません・・

受け取ったの、忘れちゃったのかな・・・・

届いているのなら、ほっておこうかな・・・

でも、日にちが経っちゃうと、
例え、届いていても
現金、使っちゃって無くなると
「貰って無い。」って事になっちゃうわよね・・・・

万が一、
郵便局の手違いで届いてないとしても
日にちが経っちゃうと
問い合わせもめんどくさくなっちゃうわよね・・・・・・・・

これらを確認する
母じゃとのメンドクサイやり取り、
できたら回避したい所なのですが

小さな手間を省いて
大きな後始末になる方が
エネルギーいりますもんね・・・・・・

意を決して、

本日、5日目
電話を入れてみました。


トゥルルルル~
姉・「はっい、」

私・「あっ、お姉さん。」

姉・「あっ、竹子~♡」

私・「変わりない?」

姉・「まあね、何とかやっているよ。」

私・「で、母じゃの現金書留、届いたかな?」

姉・「そうだよね、
   竹子、月曜日に送ったて☎くれたもんね。
   何時も、2、3日かかるから、私もうっかりしていたよ。
   どうだろう・・・私は気が付かなかったな・・
   母じゃ、自分宛の手紙とか、大切な郵便物は
   ソソクサと、自分の部屋に
   持って行っちゃうんのよね。」

ふぅ~
なるほどね、
母じゃ、お金に関して
まだまだ姉を警戒しているのね
(キャッシュカートの行方を見てね)

ここで、姉に探してもらったら
母じゃの思い込みや妄想で
後で、メンドクサイ事になるかもな・・・・

私・「わかった、(母じゃに)直接聞いてみるね。」

姉・「そうしてくれる。母じゃ~!竹子から電話だよ~!」

母・「(あいよっ。まって、まって、よっこいしょ)
   あっ、竹子~、久しぶり♪元気~。」

久しぶりって、4日前に話したわよね

私・「うん、元気だよ。
   で、母じゃに7月分のお小遣い
   送ったんだけれど
   届いたかな?」

母・「えっ お小遣い?
   届いて無いよ。」

即答かいっ
   
私・「だいぶ前に送ったから
   届いていると思うんだ。
   探してもらってもイイかな?」

母・「あいよっ、えっとぅ・・・・」
やる気は満々、

でもどうしてイイのか、悩む母じゃ

一つずつ
指示いたしましょう。

私・「母しゃ、何時も○○にお金入れている所は何処?」

母・「○○の、引き出しだよ。」

私・「じゃあ、そこに行って、
   引き出しを開けてみて。」

母・「あいよっ。開けたよ。」

私・「茶色い封筒ない?」

母・「これかな?
7月分、って書いてあるよ。」

私・「あぁ~、それそれ!」
あぁぁぁ~、良かった、いかった。
今回は、スムーズに探せましたよ。

母・「あらぁ~それは、失礼しました。
   この頃、物忘れしちゃってね。アハハハ
   ありがとうね。」

母じゃ、
<この頃>
じゃないから大丈夫だよby竹子の心の声

で、ここで気を抜いてはイケません!

私・「あって、よかったね。
   確認できたから
   母じゃ、その封筒は、もとの引き出しに戻してね。
   私、待っているから、今、戻してもイイよ。」

そうなんです。
安心して、
電話を切ってしまうと
母じゃが手に持った封筒、

うっかり、違う所に置かれたら
母じゃの物で溢れた部屋の中。
今度こそ、大捜索になってしまいますもの

母・「はいっ、戻したよ。」
で、
まだまだ、
油断してはなりません。

引き出しが開いたまま電話を切ってしまうと
目の前の封筒
「ん?これなんたっけ?」
と手に持って、
他に置いてしまう可能性が。。。。。

私・「引き出しは閉めてね。」

母・「あいよっ。」


<追記>
最近
日の出とともに(4時頃)起きて
畑に行く母じゃ。(5時頃)

自分が(勝手に)起きているのに
姉が寝ている事が気にくわず
(母じゃの夜中の入浴で、なかなか眠れないのにね・・)

姉を叩き起こしに来る母じゃ

今朝は
部屋まで来る事無く
5時に
インターホンを
2、3回鳴らして

畑に出かけて行ったとか。。。。


 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

<母じゃの内服の経過>
アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕
・MCTパウダー(中鎖脂肪酸)➡朝3g・夕3g
<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・シロスタゾール100㎎(血栓予防薬)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

手強いですのぉ、母じゃ様。(*´∇`*)

姉じゃ様。応援しておりますよ❗❗もちろん、竹子様もね🎵🎵

マリア様へ

何時も、応援、ありがとうございます<(_ _)>

我が母じゃ、
昔からオシャレさんで
今も、小奇麗な格好をしているので
良くも悪くも
見た目は、全然、普通なのです(;^ω^)
その普通さゆえに、
姉は
「病気と分かっていても、腹が立つのよね!
 イライラしちゃうのよね。。。」
と。
それでも、姉ちゃん、頑張ってくれています(;'∀')
プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
6年前、認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
姉との同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR