睡眠不足の姉

姉の電話の声に
元気が有りません・・・

理由を聞くと

姉・「寝不足でね・・・・」
と。

げぇっ!
姉ちゃん、いよいよ、介護うつか?!
私・「眠れないの?」

姉・「眠れない時もあるけれど。
   寝させてくれないのよ・・・・・。」

・・・・・寝させてくれない????

なんか、<新妻の悩み>の様なお言葉
(まさかねアハッ)

やっぱり原因は母じゃ。

夫が(父親)他界して27年間
自由気ままに
一人暮らしをしていた母じゃは、
食べたい時に食べて、
適当に昼寝をして、
時には夜更かしをして、
好きなDVDを見たり、ウトウトしてみたり。
そんな事をしていたので
お風呂も、夜中に入り、
お風呂で寝てしまって
「明け方、お湯がぬるくなって
 寒くて起きたのよ。」
何て、昔から言っていた母じゃ。

そんな習慣(?)が根付いているのか
姉と同居しても
いまだに、そんな事をしているとか。

まっ、一人で静かにやっている分にはイイのですが

母じゃ、
夕食後、一寝入りして、
夜中に気ままにお風呂に入ります。
その頃にはすでにお湯は冷めているので
追い焚きのスイッチをON!

古い灯油のボイラーなので
虫の声しか聞こえない
静かな田舎の夜に響き渡るごう音
<ボッ!(点火!)
 ゴゴゴゴーー!!!(運転開始!)>

ご近所迷惑も、はなはだしいのですが
お風呂場の二階に寝ている姉は、
たまった物ではありません。

ボイラーの音にビックリして、
起こされるのですが
追い焚き機能に温度調整が付いていないので
母じゃに忘れられると
お風呂のお湯は沸騰し、
火事の危険性もあります。

おちおち寝ても居られません。

母じゃが忘れずにお風呂に入っているか、
異変は起きて無いか、
神経を尖らせて、
聞き耳を立てます。

そんな姉の心配をよそに、
ご機嫌にお風呂から出て来た母じゃは
夜中の2時に
母・「姉ちゃん、早く、お風呂に入って!」
と、姉の部屋に押し入って来るとか。

姉・「私は、お風呂に入ったよ。
   今、夜中の2時だよ。早く寝た方がイイよ。」

母・「(お風呂)入ってないでしょ。
   灯油が勿体ないから、早く入ってよね。」

(イヤ、イヤ、そのまま、そのお言葉、母じゃにお返しいたしましょう。
一日、何回も、追い焚きして、灯油が勿体ないわよね。by竹子の心の声)

そんなやり取りを、何回かして、
お風呂に入ると言わない姉に、
最後には
怒って出て行っちゃうとか。

そんな、こんなで
姉は、
夜、2、3回は起き、

昼間、睡眠不足を補おうと
昼寝をし始めると

母・「昼間っから、何、寝ているの!」
と、叩き起こされるとか。

姉・「自分は(母じゃは)
    好きな時にイビキをかいて、爆睡しているくせに、
    そんな事、言うんだよ
    あぁぁ~、1日でイイから、邪魔される事無く
   ぐっすり眠りたいよ・・・・・

人間、
寝不足は、一番イケません。
体力も消耗しますし
思考能力も落ちます。
心に余裕も無くなりますから
ストレスもドンドン溜まって
イライラ。
悪循環のスパイラルです。

私なんか、
「食べるより、寝ていたい。」派!
そんな生活、3日が限度。
お姉さん、よく、耐えております

んんんんん・・・どうしたものか。。。。

今、母じゃに、デイサービスを勧めても
激怒して、終わり。。。
せめて、
姉が、母じゃを忘れて
一人になれる空間が有ればな・・・・



私・「お姉さん、やっぱり、睡眠は大切だよ。
   こうなったら、車で、出かけて
   公園の駐車場でも、デパートの駐車場でもイイから
   車の中で2、3時間、お昼寝して来たら?
   (老犬)タロが心配なら、一緒に連れて行けばイイしね。」

姉・「えっ?車の中で寝るの?」

はいっ、そうですよ、

竹子家は、
犬連れで遠出もするので
高速道路のPAや、道の駅で
車中泊をするのです。
安上りですし、
時間を気にする事無く、
自由に移動できますので
結構、快適、快適

姉・「それ、イイかも・・

姉上、
母じゃを説得したり、
変えたりするのは、
とぅ~てい無理だから
そこにエネルギーを使うより、

自分の
ストレスを解消したり
楽をする方法を
考えていこうね。


 にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
・11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包夕→5月から朝夕に増量


現在の内服状況
<サプリメント>
・フェルガード100・錠剤2錠➡朝夕
・MCTパウダー(中鎖脂肪酸)➡朝3g・夕3g
<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる)
・シロスタゾール100㎎(血栓予防薬)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)
・抑肝散2包を 朝夕(気持ちを落ち着かせる)  

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くぅ~~~‼…切ないです、竹子様‼(´;ω;`)
なんとか姉じゃ様が、睡眠を取れますように…。願って止みません。
母じゃ様も、忘れてしまうから仕方ないことだし…。

ああ、やっぱり切ないです…(´;ω;`)

まりあ様へ

まりあ様へ

何時も、応援ありがとうございます。

なんとなく初夏の今日この頃、
怪奇現象の季節になってまいりました( *´艸`)

姉は、二階の自分の部屋で、
私と、こっそりこんな電話をしていたのですが
電話を切って、
姉が廊下に出てみたら
少し離れた薄暗い場所に
ボーっと白い人影が。。。

きゃゃゃあああーーー!!!

姉からライン
<母じゃが立っていたのよ。ビックリΣ(゚Д゚)
・・・話、聞かれちゃったかも・・・
あぁぁーー忘れてくれーー!!!!>

No title

😱😱😱

姉じゃ様の恐怖、わかりますよ~!!

まりあ様へ

共感してくださって、
姉じゃに代わって
御礼申し上げます。

ありがとうです<(_ _)>

この世のモノじゃないモノも怖いけれど
この世のモノは、怖い上にメンドクサイです(;^ω^)
プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR