FC2ブログ

ご飯食べたかや?

お年寄りを題材にしたコントで
・「婆さんや・・ご飯まだかいな?」
・「何言ってますか、今、食べたでしょ。」
・「おっ、そうか。。。。
   で、婆さんや、ご飯まだかいな?」

ってのがあるけれど、
母じゃ、
<お金無い騒動>
を、2、3日やった後
(そうなのよ2、3日も、やっていたのよ・・)

次は、
<ご飯食べたかや?騒動>

これって、
認知症のフルコースなのでしょうかねぇ。



母じゃ、朝3時
姉じゃの部屋のドアを
バッ! と開けて、
母・「夕飯食べたかや?」
と、姉じゃを起こしたとか。

まったく、よりによって、
何故に、
その時間?

夕飯には遅すぎ!
朝食には早すぎ!
朝3時なんて・・・・

ふいに起こされた姉は、
分け判らず。
(老犬タロも飛び起きたとか気の毒よのぅ・・)

それでも、姉じゃが
眠った脳をフル回転して
かすかに覚えていた会話の内容は
姉・「夕飯、食べたよ。」

母・「えっ? 食べたの?・・・・・」

姉・「食べたよ。
   今、まだ、朝の3時だよ。
   まだ、暗いから、もう少し、寝たら?」

と適当に対応していたら、
何やら、ぶつぶつ言って、
しまいには、
母・「もう、イイよ!」
と怒って、ドアを乱暴に閉め
部屋を出て行ったとか。

朝8時頃、
起きて来た母じゃは、
そんな事は、すっっっっかり忘れ、
ご機嫌に朝食を食べていたとか。。。。


なんなんでしょうね。。。。

私なんか、
例え、夕飯を食べずに
バタンッキューっと寝てしまって
ふとっ、目を覚ましても、

わざわざ、夕飯の事なんて考えませんって。

わざわざ、人に確認なんてしませんって。
一食ぐら抜いたって、死にゃあしませんって。

まったく、なんで、そこに
拘るんですかね。。。。

母じゃが一人暮らしをしていた時、
電話で
私・「ご飯食べたの?」
と聞くと
母・「うん、そこいらの物、適当に食べたよ。」
とか、
私・「ちゃんと、ご飯食べてる?」
と聞くと
母・「うん、食べたり、食べなかったりかな。
   お腹が空いたら、食べているよ。」

なんて、適当な
生活していたのに、

姉じゃと生活し始めたら、
<夕飯を食べたか、食べないか>
が、母じゃの
最重要確認事項
になるなんてね・・・・
あたしゃぁ、ビックリだわよ!


子供の頃は、
1日って長かったなぁ・・・


朝起きて、学校に行って、
なかなか終わらない授業にお尻が痛くなって、
給食に狂喜乱舞して、
放課後、友達と遊んで、
家の手伝いをして、
宿題をして、
TVを見たり、お風呂に入ったり・・・・

あ~んなに長かった一日が
今では、
「あっ!」
と言う間の一日。


そして、
あっ!」
と言う間に1年


そして、
あっ! と言う間にお正月

私がそう感じるのだから

高齢の母じゃの
一日の感覚って、
起きたと思ったら、
もう寝る時間?

って感じなのかな

あまりの速さに、
体内時計が
狂うのでしょうかね(;^ω^)



そして、
今日も私は、
姉との同居に不満の母じゃに、
<姉ちゃん居てくれてありがたや~!>
洗脳作戦にいそしむのでした。

私・「母じゃは、
   姉ちゃんが居てくれて助かるね。
   雪かきや、庭掃除もしてくれてるんでしょ。
   ご飯も作ってくれるし、 
   母じゃは幸せ者だよ。
   一人でいたら、
   痛くて動けない時なんて
   寒さに震えて、ご飯だって食べられないよ。
   ありがたいよね。
   よかったね、母じゃ。」

母・「うっ、うぅぅぅん。そうかな・・・」

(はいっ、もう、それ以上は、言わせしぇ~ん)
私・「そうだよ! じゃぁっ、まったね~。」


にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
11/1メマリー20㎎に増量継続中
・抑肝散1包


<サプリメント>

・Newフェルガード➡朝1包
・フェルガード100➡昼1包(10月から変更)

・ココナッツオイルサプリ➡朝5cp・昼5cp
・MCTパウダー➡朝3g・昼3g

<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる薬)
・シロスタゾール100㎎(血栓予防薬)
・リリカ75㎎朝夕(痛み止め)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あるある

あるある〜〜〜‼︎
満腹中枢がやられちゃうらしいです😓
本人にとっては、何度目でも朝ごはんは朝ごはん。
嬉しいようです😋

でありますさんへ

やっぱり(;^ω^) あるあるなのですね。

お正月明け、
姉が、「母じゃの体重が増えた、足もむくんでいるような気がする。」
と、心配していたのですが
私は「単に、太っただけじゃないの?」
って、言っちゃいましたよ(^▽^;)
やっぱり、食べ過ぎと、塩分の取り過ぎ。。。。
母じゃ、
脚が痛いのに、体重、着々と増加中です(;^ω^)

あるある〜〜。

お買い物。好きです💕
買ったこと、払ったことどんどん忘れちゃうから、びっくりポンです。

うちの母は ずっとウエストサイズが変わらない優秀な人でしたが、みるみる太って、全然ホックが留まらない。届かない😅
本人なりに知恵を絞って、ボタン穴にゴムを付け、ボタンに引っ掛けて履いております。
ファスナーは半分しか閉まりません😁見えなきゃいいって😁😁

でありますさんへ

あるある~ご賛同ありがとうございます( *´艸`)

お母様の<創意工夫>すごいですね。
そんな、知恵を絞ってくれる所は嬉しいですね。
でも、
<見えなきゃいい>って、
なんか、将来の私を見る様な・・・・・(;^ω^)アハッ

しかし、母じゃも、どうも
<痩せる>と言う選択は無い様で
むしろ、<ご飯食べたか、食べないか>が重大な事の様なんです。。。

そして、やっぱり、買い物した事忘れます(;^ω^)アハハ
ちょうど、姉から母じゃの買い物様子を聞いた所だったんですよ。
今度、書きますね( *´艸`)

プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
6年前、認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
姉との同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR