老人ホームで犬ふれあいボランティア

この度、わたくし、
犬仲間と、

我が家で一番
年齢が小さくて
体のデカイ、愛犬<花子>と

老人ホームの<ふれあいボランティア>に
行っていりました(^O^)/

・・てか、

その前に
よそ様の親御さんより、
母じゃを何とかしろっ!

だわよね・・・・
でも、
・・・イイ~んです!

情けは人の為ならず
回り回って自分の為

なんだも~ん。

回って来るとイイね。
by花子

老人ホームポランティア

事前に施設側で
<犬とふれあいをしたい方>を募ったので
皆さん、犬が好きな方ばかり。
中には、ショートステイの日にちを変更して
その日に合わせた方もいたとか。

記憶の曖昧な方々ばかりですが
ご自分の
以前飼っていた犬の思いでを語りながら
笑ったり、泣いたり。

不自由な体を
一生懸命動かして
犬を触ろう、
抱きしめよう、

とする姿が印象的でした。

<頑張ったお友達犬>
2015-11-08-001.jpg

わたくし、
お年寄りの
何回も、何回も、
繰り返される同じ話を
仕事とや、ボランティアとなると
超~優しく
気長に聞ける
天使の竹子なのよ。


あ~、なのに、なのに、
ど、ぼ、し、て

自分の母じゃとなると
悪魔竹子に
なっちゃうのかしらフッ

にほんブログ村 介護ブログ 遠距離介護へ
にほんブログ村


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

アリセプト5㎎
内服中、若干怒りの増大見られ
6/3よりアリセプト2.5㎎に調整。
9/1よりアリセプト中止

H27年8/8 暴言・イライラが目立ち
    メマリー5㎎を開始

☆8/8メマリー5㎎開始するも、ボーとしたとの事で、姉が内服躊躇する
 8/20-母じゃイライラ感続き、再度内服開始する様、姉に話す。
     現在、毎日内服中
   姉・「なんか、暴言が(少し)減った様な気がする。」と
 9/1メマリー10㎎に増量
10/1メマリー15㎎に増量
 11/1メマリー20㎎に増量

<サプリメント>
・Newフェルガード➡朝1包
・フェルガード100➡昼1包(10月から変更)

・ココナッツオイルサプリ➡朝5cp・昼5cp
・MCTパウダー➡朝3g・昼3g

<薬>
・メマリー➡朝20㎎・(認知症の進行を遅らせる薬)
・シロスタゾール100㎎(血栓予防薬)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です、こんばんは。

ああ。花子ちゃん。なんて可愛い&賢そうなんでしょう…。
ほかのワンちゃんたちも。みんなお利口さんですね…。

我が家の迷犬とは、大違いです…(*´ω`*)

同じ犬とは思えません…(*´ω`*)

みんな、<めい犬、らしい(ラッシー)> ( *´艸`)ウフッ

まりあさん、お疲れ様です。

花子は、体が大きいのですが
甘えん坊で、今だに私達に
「抱っこ~♡」を迫るのです(;^ω^)
そして、極め付けは、
朝、寝ている私の顔の上に座るのです。。。

時々、お花畑が見えるのは、そのせいでしょうか・・・・(-_-;)

犬って、居てくれるだけで
癒されますよね。
プロフィール

竹子

Author:竹子
一人暮らしを満喫していた、
しっかり者の母じゃ(当時75歳)が
認知症を発症するも、
ヘルパーさん達の介入を拒み
ご近所さんにご迷惑をかけつつ
自由気ままに暮らす母じゃ。

遠方に住む娘の私は、
仕事をしつつ、
試行錯誤しながら、
遠距離介護を
してまいりました。

そして、
この度(H27年5月)
紆余曲折ありましたが
姉と老犬タロが同居をする事になり
これで、
「一安心!」
と、胸をなで下ろしたのもつかの間・・・

きままに暮らして来た母じゃは
同居生活に馴染めず
姉に暴言を吐きまくっております。
(;^ω^)

そんな二人をハラハラ見守り、
私は
二人の経済的支援をしつつ
姉の精神的サポートに努めております。

認知症の脳に悪さをしている「アミロイドβタンパク」の抑制をする「フェルガード」が、最近、認知症の治療に取り組む先生方の間で話題になっていると知り、
ワラにでもすがる気持ちで
母じゃに、内服させております。

何となく、効いている様な気がします!
(^▽^;)


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR